「中1英語が大激震!」特設ページ

指導要領改訂で中1英語が大激震!
でも大丈夫!対策指導用教材と集客用ツールで
春期講習・新年度への準備はバッチリ!!

全国の学習塾の先生方440名にご回答をいただいた
弊社独自のアンケート調査では、「中1英語の急激な難化傾向」が
明確な数値として現れました。
■難化を実感している先生方が約75%
■難化要因となっている出題傾向の変化
■小学校英語との連携の課題点
などが浮き彫りになり、小学校段階からの学習塾での継続的なフォローの必要性が高まっています。
的確な情報提供と効果的な対策指導で保護者・塾生の信頼を勝ち取り、新たな塾生集客につなげていただくために、豊富なラインナップから厳選した下記の弊社英語関連教材をぜひご活用ください。

    学習塾の先生の約75%が中1英語の難化を実感!

集客支援ツールには保護者の方向け冊子
まるわかりブック41「小学校・中学校・高校 いま、英語が大変!」 】がおすすめです!


また、「中学入門新演習 中1 英語」「プレップ・ジュニア・ハイ」の詳細は
こちらの【中学生向け教材】【小学・中学前学年の復習教材!】をご覧ください!

    まるわかりブック vol.41

※「+」をクリックすると教材が表示されます。


【「中1英語が大激震!」レコーディング映像】

「中1英語が大激震!」
レコーディング映像
ご好評いただきましたオンラインセミナー「中1英語が大激震!」のレコーディング映像を期間限定で掲載!当日ご覧いただけなかった方もぜひご参照ください!

掲載期間:~23年3月末日予定

★特別ご案内★「取引会員」の方は講演で使用している資料PDFをダウンロードいただけます。

【英語の書く力を身につける!】

ワーク(英語)
学年:小5~中3
準拠:
 小学生…東書・開隆・三省・光村
 中学生…啓林・東書・開隆・三省・教出・光村

書き込みができる教科書準拠のトレーニング教材。中学生では定期テストの定番問題・最新傾向をズバリ対策! 別冊の解答解説は縮刷版のため生徒の自学自習にも使えます。
準拠・紙面サンプルはこちらから!
標準新演習(英語)
学年:小5・6
「読む」「書く」を早期から取り入れ、「文法」の要素も系統的に扱い、深い理解とより強固な知識の定着につなげるテキスト。「新演習オンラインスピーキング」とカリキュラムが連動しているため、併用もしやすい。
紙面サンプルはこちらから!

【英語学習を後押しするデジタルツール!】

定期テスト対策
ワーク支援サイト(英語)
学年:中1~3
中学の語彙力が未来への財産に!
英語では「定期テスト対策ワーク」や教科書の範囲を指定して単語テストが自由に作成できます。学校の授業前に<英単語→日本語>を仕上げ、定期テストまでに<日本語→英単語>がしっかり定着できれば、定期テストだけでなく、高校入試時の大きな力になります。さらに、高校進学後も中学時代の語彙力と英単語学習のスキルが貴重な財産になります。
※中学・小学共通サイト。
小学学習支援サイト
(英語)
学年:小5・6
中学進学時、英語のアドバンテージを!
英語では「ワーク」の範囲を指定して単語テストが自由に作成できます。まずは、<英単語→日本語>を確実に。<日本語→英単語>がしっかり定着できれば、中学進学時に有意なアドバンテージが作れます。そして、小学時代の英単語学習のスキルが中学進学後も貴重な財産になります。
Monoxer
学年:中1~3
『定期テスト対策ワーク』『スマートワーク』の知識事項がスマホのアプリで覚えられます。
AIを活用した解いて覚える記憶定着アプ「Monoxer」が、さまざまな問題形式で出題し、解答状況から定着度を診断し、出題頻度や難易度を自動調整。定着度合いをグラフ化し、“覚えたはず”をなくします。学習内容の定着を強力にサポートします。
MyET
学年:中1~3
高校・大学入試でますます重視される“スピーキング”“リスニング”の対策をアプリを使用して、『標準新演習』の基本例文で!
MyETは、英語4技能の“話す”“聞く”に特化した学習アプリです。基本例文の発音を聞き、話します。アプリが英文の発音・ピッチ・リズム・強勢を自動診断し、アドバイスをしてくれます。自宅で、合格するまでの練習が英語力を高めます。
表示モード: スマートフォン | PC